アットホームタナカは山口県周南市で木造注文住宅を建てる元気な会社です

アットホームタナカ


tel.0120-764-333 FPバナー

会社概要 お問い合わせ・資料請求

心も体もほっとするアットホームな家づくり
国産材利用モデルハウス

『新町モデルハウス』

アットホームタナカの

「新町モデルハウス」

場 所:周南市富田新町      

オープン日以外の日にご覧いただく時は、ご予約をお願いします。 
当日申し込みでも大丈夫です!  
田中組フリーダイヤル 

0120-746-333 

メールでのご予約はコチラからです 折り返し詳細をご連絡いたします。

 せとうち次々世代につなぐ“かしこい家”
モデルハウス「せとうち次々世代につなぐ“かしこい家”」は、当社が10年前より取り組んでいる漆喰壁、自然素材の採用に よるホッとくつろげるお家は勿論、省エネ(機器)、創エネ(太陽光)、蓄エネ(蓄電池)により家全体のエネルギーの 見える化も完備しています。できるだけエアコンを使わなくてすむお家を目指し、24時間換気しながら湿度調整できるダイキン「デシカ」を採用し、デシカの性能は夏、室内温度28℃湿度50%でさらさら感、冬は室内温度 21℃湿度60%でうるおい感のある空間となります。1年を通してエアコンの使用が減ることで電気代をかなり節約でき、性能のいいお家ほど湿度調整の効果が発揮できると言われています。 省エネ性の高いゼロエネルギー住宅で、さらに住み心地のいいお家です。
新町モデルハウスは、「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2015において、優秀賞・優秀企業賞をW受賞しました。
「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2015」とは、省エネルギー住宅に優れた住宅に贈られる賞です。 

なお、㈱田中組住宅事業部 アットホームタナカは、優秀賞4期連続、優秀企業賞2期連続受賞となります。

新町モデルハウス 外観

周辺環境、採光及び太陽光発電を考慮したデザインです。

断熱性能を強化し、温度差によるバリアフリー化を実施しました。外部サッシはトリプルLow-Eガラスを採用し、遮音性と遮熱・断熱性を兼ね備えた仕様となっています。外部からの騒音のない静かな心休まる空間が快適性の条件だと考え計画しました。調湿機能を持った換気システムを採用し、夏の湿気対策及び冬の加湿対策を考慮して運転することで、エアコンの持つ能力以上に夏の蒸し暑さや冬の乾燥等の体感、皮膚感覚を変えるという数値では現れない快適効果を発揮しつつ、調湿効果のある漆喰塗り・和紙貼り(土佐和紙)を仕上材に採用し省エネルギー効果も期待したお家です。高性能な家ほど、日本の風土に合った湿度対策を実施することで、より快適な生活空間を実現できることを実証した住宅です。
天井を高くすることで、空間を広く見せます。

内部扉の少ないオープンなプランです。

変形敷地に合わせたオープンなキッチンです。

幹線道路沿いのためプライバシーを考慮し、上部より優しい光が差し込む計画にしました。

ゼロエネ住宅 実績説明会開催(4/2)